日本電子専門学校同窓会 > 病気にならない食事術

病気にならない食事術

2015年04月

「美しい日本語・美しい表現」講座3

問題:次の言い方を、さらに相手を気遣う美しい日本語で言い換えてみましょう。
   1.「ようこそ、おいでくださいました」
2.「(料理の量が少なくて)おつまみ程度で恐縮ですが」
  

例えばこんな言い方:
    1.「ようこそ、お運びくださいました」

《解説》 「ようこそ、おいでくださいました」も「ようこそ、お越しくださいました」も、ともに美しい言葉ですが、さらに美しいのが「ようこそ、お運びくださいました」です。「お運び」つまり「足を運ぶ」は、客が来てくれたことだけでなく、ここまで来るのに費やした体力や時間にも目を向けて、感謝する言葉となっています。


2.「ほんのお口汚しですが」

《解説》 「お口汚し」は、量が少ないことを詫びる言葉です。どんな料理も口の中を汚すけど、量があれば腹を満たすことができる。でもこれは口を汚すだけで終わってしまうだけのわずかな量です、という意味です。決して「おいしくない料理」のことではありませんので、間違わないように。