日本電子専門学校同窓会 > 病気にならない食事術

病気にならない食事術

2013年01月

間違いやすい日本語編(メルマガ2013年1月号)

『間違いやすい敬語』編

問題:次の敬語の使い方の誤りを正してください。 
   取引先の方からの電話に「○○は本日お休みをいただいておりますが」

答え:お休みをいただいて→休みをとって

「いただく」は、「もらう」の謙譲語なので、社内の上司などに休暇の願いをするときに「明日はお休みをいただいてもよろしいでしょうか」という使い方はできますが、社外の人に対して使うと、言われた側は、「自分が休暇を与えたわけでもないのに…」という不自然な印象を与えます。ただし、社外であっても自分の休暇が相手に直接影響を及ぼすような場合、たとえば、「明日打ち合わせできませんか?」と相手に言われた時、「申し訳ありません。明日はお休みをいただきたいのですが」という言い方はできます。