日本電子専門学校同窓会 > 病気にならない食事術

病気にならない食事術

2014年10月

『実は間違っている日本語』編(メルマガ2014年10月号)

問題:次の言い方は一般的によく使われますが、実は間違っています。間違いを指摘してください。

1. あの女、いつもにやけていて、感じ悪いね。
2. この部分は余計なので割愛させていただきます。

正解:
1. 「にやける」を漢字で書くと「若気る」で、もともと「にゃける」と発音し、男性が女性のようになよなよした様子をすることをいいます。ですから女性には使わない言葉ですが、いまでは「にやにやする」と同じ意味で使われることが多くなりました。
2. 割愛とは、「愛する心を断ち切る」こと。つまり「惜しいと思うものを手放す」「省略するには忍びないものを省く」ということで、決して不要なものを切り捨てることではありません。